スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ショックなできごと

おお しばらくブログの事忘れてました・・・汗

そうしたら広告が表示されとる!!

びっくりした笑

皆さんお元気でしょうか。

熊本はやっと桜が少しだけ咲き始めました。

いつまでも寒いですね今年は。

そしてもうすぐあの地震の日から1年・・・

早いなあ・・・

あれからもう1年もたったんですね。




にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ
にほんブログ村

国際恋愛・結婚 ブログランキングへ




最近ちょっとショックな事がありましたので 今日はその事を書きたいと思います。

タイに住んでいたころ

プーケットに最初に住んだ頃

友達がまだ全然いなくて

タイ語もわからなくて 孤独だった頃

元タイ人旦那一徹くんの親友で

アメリカ育ちのおぼっちゃま トッドくんが 近くに住んでいました。

学校もずっとインターだったので英語はネイティブだし

お父さんはプーケットタウンの一番大きいホテルのオーナーで

超おぼっちゃまでした。

彼がどんだけ私の支えになってくれたことか。

英語通じるし、普通のタイ人とはちょっと違ってて

感覚も似てる。

かなりお世話になりました。

相談にも乗ってくれたり優しいし。

でもプーケットを離れてからは あんまり会う機会も無くなって。

フェイスブックでは友達だったけど。

そんな彼が 肺がんで 亡くなったと。

まだ50前です。

若いし プーケットなんて空気のいい場所に住んでいるのに。

ショックでした・・・

一徹くんもショック受けていました。

彼は再婚して イスラム教徒の奥さんがいたので

イスラムの教えに従って

土に埋葬されたそうです。

トッドさん 私が辛い時いろいろ助けてくれたのに

あなたが辛い時助けてあげられなくてごめんね。

本当にいままでありがとうございました。

天国で安らかに・・・。

一応ランキングに参加しとるけん
クリックしてくださるとうれしいなな♪


↓↓


にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ
にほんブログ村

201302282204025d6_20130505105523.gif



暇な方回答よろしくね。





ももちゃん



momo2.jpg


関連記事
     

コメント

同じ環境の場合

友達も居なく言葉も通じない。
そんな環境の場合、日本語を喋る日本人(あたりまえ)には、警戒心100%
日本語を喋るタイ人には、警戒心200%

おいら、仕事関係以外で心を開いた日本語を喋る最初の人は、伊勢丹で現採の
貧乳のユカちゃんだった。
だけど貧乳のユカちゃんは、おいらを敬遠して直ぐに店長に電話を回していた。
おいら、ちゃんと「ユカちゃん ユーマイ?」とご指名で伊勢丹に電話していたのに。



肺ガンか・・・  空気の綺麗なプーケットで・・・

おいらの中学校の校長は肝硬変で亡くなった。
校長は、1滴も酒を飲まなかったのに。
飲兵衛の先生たちは「校長は肝臓を日頃から鍛えてない(飲まない)からだ!」
そう言って第二職員室(先生たちの溜まり場の居酒屋)に日参していた。

やはり多少汚い空気を吸って、日頃から酒を飲み、辛いものを食べて
肺や肝臓や胃を鍛えていないとダメなのかもね。


素朴な疑問だけど、日本に居るイスラム教徒が亡くなった場合、日本で埋葬するとき
どうするんだろう?
法的に一般庶民は火葬が義務でしょう?
骨壷に収まったらメッカの方に向けて永眠するなんて困難だよね。



No title

チンさん

そうだよね、イスラムの人どうするうんだろう??

聞いてみよう。

そういえばタイに中国のお墓たくさんありますよね。

あれも土葬だよね~~


お墓

華矯系タイ人の墓ですよね?

土地事情からなのか都市部では火葬にしていることが多いようで、墓石に顔写真がプリントされていて、生々しいと言うかあまりセンスが良くないすぅ。

おいらが墓事情を聞いてから久しいので、今は違うかも知れませんが、金持ちのタイ人は火葬にしてお寺の柱の根本に納めてもらい、貧乏な一般庶民の場合は、その辺の山に埋めちゃうと。

仏教界では火葬がステータスなんでしょうかね?

ガンジス川の火葬場でも、金持ちは沢山の薪を買えるからちゃんとお骨にして流されるけど、薪が少ししか買えない貧乏人は焼ききれず生焼けのまま川に流されるとか。


話は変わりますが、千葉県の外房のある街の葬儀に出席したことがあります。
墓が海岸に近いため、塩分を含んだ砂まじりの土地のため、土葬された御先祖さんたちのご遺体は塩漬け保存されたようなもので、なかなか土には還らない。
そこで、地元の青年団や消防団の人たちに依頼して、御先祖さんたちのお骨を集めて骨壺に入れてもらい、中には改めて火葬してから骨壺に納めて整備してもらいます。

誰だって、そんなことは気持ちいい訳がない。
それで朝の5時半から6時頃に集まってきて、酒盛りを始めて酔った勢いで墓に向かいます。
事情を知らなかったから、こいつら葬式の早朝からなに酒盛りしてんだ? と思いました。

そうそう、その街周辺ではパセリのことを「ちん勃ち草」と呼んでいました。
パセリでヤマトが元気になるなら、3食束で喰ってやるちゅうの!





クソ暑い日にキンキンに冷えたビールも飲めず、串カツも豚骨ラーメンも喰えず、断食(ラマダーン)をし、1日7回の礼拝をし、一生懸命戒律を守ってきたのに、最後は火葬されるは骨壺に入れられるはで、メッカの方角を向くのも難儀じゃ日本に居るイスラム教徒は、あまりにも不憫だなぁ~



Secre

     
海外でもT-ポイントがたまる
世界のホテル割引予約♪
プロフィール

エリザベス

Author:エリザベス
寒いからあったかく! 南国のエリザベスです。ベリーもがんばってるよ!

タイ人と結婚して 永住予定でタイに住んでいましたが
(プーケット 3年 ノンタブリ7年) 久しぶりに日本に帰ってきました。

今まで熊本→東京→インド→熊本→アメリカ→プーケット→熊本→タイ・ノンタブリときどきパンガン島→熊本 と移動してきました。タイに長年永住覚悟で住んでましたが 洪水で家が沈み予期せず帰国 現在故郷熊本在住。
やっぱり日本はいいね♪♪でもタイも懐かしい♪日本でもタイでも変なことばかりの日々を ときどき熊本弁と2ヶ国語でお送りします♪
タイ人頑固一徹さんは 日本が合わずタイに帰国してしまった!


自己紹介のページは こちら♪ 
↓ ↓ ↓
自己紹介

カレンダー
10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
最新記事
ランキング
カウンター♪
Free counters!
最新コメント
カテゴリ
リンク
海外の情報ブログ♪
Pitta!
トリップアドバイザー
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

月別アーカイブ
amazon
RSSリンクの表示
検索フォーム
QRコード
QR
QLOOKアクセス解析
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。